佐賀県鳥栖市の建築設計事務所

設計手法


「風土や周辺環境になじみ、快適で居心地の良い空間の創造」をテーマに自然環境を
取り入れた、ほかにはないお施主様だけの建築を提供します。

風土や周辺環境になじみ、快適で居心地の良い空間の創造7か条 

  1. その土地の持つ特性や秩序を十分把握する          (ランドスケープデザイン)
  2. 個々の材料が際立つことなく調和のとれたデザインを行う (シンプルデザイン)
  3. 機械力に頼り過ぎず自然の力(光・風・緑など)を利用する (ナチュラル)
  4. 一つの建築を通して地球環境への影響を考える       (エコロジー)
  5. 施主との信頼関係を築き、価値観を共有する         (ライフスタイル)
  6. 時間の経過に左右されないように将来を見据える      (ライフステージ)
  7. じっくりと一つ一つ磨き上げるように知恵を絞る        (ライフスキル)

    012.jpg

・光と風を取り入れる、窓~天井木ルーバー~ハイサイドライトで構成された「自然の循環システム」

・外部の緑を取り入れた「ピクチャーウィンドウ」

・家族の思い出を残す「メモリアルホール」

powered by Quick Homepage Maker 4.7
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional