佐賀県鳥栖市の建築設計事務所

専攻建築士

専攻建築士 = 信頼できる建築士

建築士は、建築の法律やデザイン、構造、設備等トータルな知識を持つ国家資格者です。
建物の使い道や規模により「一級・二級・木造建築士」に分かれています。
実際には建物のデザインの専門家、強度や耐震診断の専門家、空調・省エネの専門家、建築現場で指揮をとる専門家、神社やお寺の専門家、銀行、保険会社、役所、学校でもそれぞれ専門家として活躍しています。
そこで建築士の団体、建築士会では医師が内科や外科といった専門を表示しているように、
建築士にもその人の専門技術領域や得意な分野が分かるように、「専攻建築士制度」が設けられました。
専攻建築士には統括設計専攻建築士・構造専攻建築士・環境設備専攻建築士・生産専攻建築士・棟梁専攻建築士・法令専攻建築士・まちづくり専攻建築士・教育研究専攻建築士がありますが、
その中でも建築の総合的な専門家として、統括設計専攻建築士は、建物の設計、構造や設備全体のとりまとめをするプロです。家を建てるときまずご相談下さい。

  • 専攻建築士」は「建築士」の資格を取った後の経験と実績を第三者機関が認定しています。また、5年ごとの更新時にCPD制度が義務づけられています。 

・稲田 俊二 平成18年9月26日 設計専攻建築士登録

powered by Quick Homepage Maker 4.7
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional